アットベリーは背中ニキビに効くの?成分を解析!

薬用アットベリーはSNSでも拡散されている黒ずみケアクリームです。

 

 

若い女性たちに人気となっているのですが、その中で「背中には効果的なの?」という質問がありました。

 

色々な部位に使用することができるのですが、背中への情報はネットでもあまり記載されていませんでした。

 

そこでここでは、アットベリージェルを背中に使った時の効果は?についてまとめた記事内容となっております。

 

 

アットベリージェルは背中にも使って良いの?

 

 

薬用アットベリーは全身に使用することができるケア商品なので背中に塗っても全く問題はありません。

 

脇には良くて背中にはダメ」なんてことは普通に考えてもなさそうですよね。

 

アットベリーは顔のスキンケアに愛用されている方もいるほど安全性の高い商品です。

 

無添加だから安心

 

 

背中のニキビなどの炎症がひどい方などは「敏感肌だから無添加商品しか使えない」といった方も少なくないでしょう。

 

アットベリーは無添加で作られていますので

 

  • 着色料
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • アルコール
  • パラベン

 

などお肌への刺激が心配されるような成分は一切配合されていません。

 

無添加というだけでも私たち購入者には安心できますよね。

 

安全の徹底した管理

薬用アットベリーは医薬部外品という観点から安全性を考慮して自社での販売を基本としています。

 

 

その為、薬局やドラッグストアでの店頭販売や公式サイト以外での販売は一切行っていません。

 

アマゾンや楽天市場などで販売されているアットベリージェルは正規品ではなく転売品なのでお気を付け下さいませ。

 

アットベリーの品質が保証されているのは公式サイトだけとなっています。

 

徹底した品質管理を行っていることから他のお店では一切販売を行っていないほど安全性は徹底されています。

 

これだけ徹底した管理がされていれば背中への使用はまず問題ありませんね。

 

アットベリーは顔に使えるほどの安全性です。
アットベリーを顔に塗ると危険なの?安全性や効果を顔面で検証!

 

アットベリーは背中のどんな症状に効くの?

これからアットベリーを背中に使ってみたいと思っている方は「どのような症状に効くの?」ということについても気になるはずですよね。

 

 

そこでここでは症状と成分についても触れていきたいと思います。

 

背中ニキビのケアに効果的

背中の悩みとして一番多く挙げられているのはニキビケアについてですね。

 

その証拠に多くのメーカーが背中ニキビケア商品を販売しているほどです。

 

そこで背中ニキビにおいてアットベリーは効果的なの?ということについて成分を見ると、このケアクリームにグリチルリン酸ジカリウムという有効成分が配合されていました。

 

 

グリチルリン酸ジカリウムはニキビの炎症を抑える働きがあると厚生労働省から認定されている成分なので効果的な根拠は十分にあります。

 

アットベリーは背中のニキビケアにも最適な商品だと言えますね。

 

背中のシミ予防に効果的

背中のニキビ跡やシミが気になる方もいるはずです。

 

アットベリーは黒ずみケアに効果的と言われているのですが、どのような成分が配合されているのか一緒に見ていくことにしましょう。

 

まず厚生労働省が美白成分として認定しているプラセンタエキスが配合されています。

 

 

プラセンタエキスはメラニンの沈着を予防する働きがあります。

 

そしてさらに

 

  • 甘草フラボノイド
  • トウエキス
  • エイジツエキス

 

などの5種類もの美白成分が配合されていたのでした。

 

 

これだけの美白成分が配合されているのですから、背中のシミ対策はアットベリーでバッチリですね。

 

アットベリーを背中に試してみた♪

薬用アットベリーは本当に背中にも効果があるの?と疑ってしまうのも当然ですよね。

 

 

本当のところは試してみないことには分かりませんので背中ニキビ・ニキビ跡によるシミに実際に使ってみることにしました。

 

ニキビ跡によるシミ対策はそれなり時間が必要だと思いますので、3ヶ月間は続けてみることにします。

 

最初の1ヶ月間は目に見えた大きな変化はありませんでしたね。

 

 

開始前とほとんど変わっていません。

 

この時には「アットベリージェルって効果なしでは?」と思ってしまいたくなりますが、続けることで効果を発揮するクリームですのでここで諦めては非常にもったいないですよ!

 

豆知識

 

背中をケアするあたってはジェルを気になる箇所に塗る必要がありますが、手が届かない場合はパートナーや家族に手伝ってもらうのが一番ですが、一人暮らしの方なんかは「セヌール(塗る孫の手)」のようなアイテムがあると便利です。

 

 

価格も400円程度なのでしっかりケアしたい方は検討してみても良いかもしれませんね。

 

セヌールを楽天でチェックする

 

 

2ヶ月目になると明らかにニキビがケア出来てきました。

 

赤みがかった背中ニキビも今ではほとんど分からないレベルです。

 

そしてアットベリーを愛用するようになってからは、新しいニキビがほとんど出来ていません。

 

もう完全にニキビが予防できた!と言っても過言ではないと思います。

 

3ヶ月目になると期待通りにニキビ跡となっていたシミがすごーく薄くなりました。

 

最初の写真と比較してみると随分マシになっていることが分かりますよね。

 

 

離れていればシミが目立つことはありませんし、結婚式などドレスを着る時にはコンシーラーを使えば完璧に隠せてしまいます。

 

 

アットベリーは脇や二の腕だけでなく背中にも効果が期待できることがはっきり分かりました。

 

アットベリージェルの内容量は60gとなので全身を同時にケアするとなるととても1ヶ月は持たなくなってしまう恐れがあります。

 

なので背中をケアしたいと思っているのであれば背中だけに一点集中するのがおすすめの使い方です。

 

安全性にも徹底した配慮がされていますので、何の心配もなく使用できる点は安心できますよね。

 

アットベリーの関連記事

 

アットベリーは効果なし!1ヶ月では皆無だった本音の口コミとは?