アットベリーはデリケートゾーンに効果的なの?

脇や肘の黒ずみって気になりますよね?

 

 

薬用アットベリーはそんな悩みを解決する為に開発された商品ですが、デリケートゾーンの黒ずみはケアできるの?という事を疑問に思う方も多いはずです。

 

デリケートゾーンというだけあって、黒ずみがひどくてもなかなか人には相談できないですよね。

 

ここでは、人気のアットベリーがデリケートゾーンの黒ずみに使えるの?という事について詳しく記載している内容となっております。

 

 

アットベリーはデリケートゾーンに使えるの?

 

 

アットベリーの口コミを拝見してみると、

 

  • 脇の黒ずみ
  • 肘の黒ずみ
  • 膝の黒ずみ

 

に愛用している方がほとんどでした。

 

ですが、アットベリーは基本的に顔を含む全身に使用することができる美白クリームです。

 

なのでデリケートゾーンにも全く問題なく愛用することができるのでご安心下さい。

 

現実問題として、デリケートゾーンに悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

 

「株式会社JRSコーポレーション」が実施したアンケート調査によれば、約半数以上の女性がデリケートゾーンに何らかの悩みを抱えていることが分かりました。

 

 

引用:https://www.fnn.jp/posts/000000001_000043815/201905091400_PRT_PRT

 

 

家族や友人にも簡単には打ち明けられない大きな悩みですよね。

 

膝とデリケートゾーンの黒ずみケアにアットベリーを使用していますが、少しづつですが効果を実感しています。

 

特にデリケートゾーンの黒ずみが目立たなくなったことは嬉しいですね。

 

時間はかかると思いますが、これからも続けていこうと思います。

↑凄く多くの口コミを隅々まで拝見した結果、一件だけですがアットベリーをデリケートゾーンに愛用している方を発見できました。

 

アットコスメでは400件近くの口コミが投稿されていますので、気になる方は一度チェックされてみてはいかがでしょうか?

 

デリケートゾーンに使用する注意点

 

 

薬用アットベリーをデリケートゾーンに使用するのは全く問題ありませんが、3つだけ注意点がありますのでそちらについても詳しく説明していこうかと思います。

 

粘膜には触れてはダメ

デリケートゾーンをケアする為に使用するのは良いのですが、VIOラインなどの場合は粘膜に直接触れないように配慮して下さい。

 

粘膜はとても弱く、傷つきやすいのでアットベリーの成分によって、赤みやかぶれなどのトラブルが起こらないとも言い切れません。

 

アットベリーは無添加でお肌に優しい成分しか配合されていませんが、さすがに粘膜までは想定されていません。

 

使用量を考えよう

衣類や生理中のナプキンなどによって、蒸れないように注意する必要があります。

 

薬用アットベリーをあまりに多く塗りすぎてしまうと、蒸れてしまい逆に肌トラブルを引き起こす原因となってしまう恐れもあります。

 

体の中でも特に蒸れやすい部位なので、使用量には配慮するようにしましょう。

 

脱毛後すぐは様子を見て

現代人では、デリケートゾーンの脱毛はもはや常識ですよね。

 

脱毛の刺激が黒ずみの原因となることもありますので、黒ずみ予防の為にアットベリーでケアされている方もいます。

 

しかし、脱毛後は肌の防御機能も下がっていて、正常な状態ではありません。

 

そこにアットベリーを使用して、

 

  • 痛み
  • 赤み
  • かぶれ
  • 痒み

 

などの異常感覚が起きた場合には使用を中止して様子を見るようにしましょう。

 

何もなければ脱毛後の黒ずみケアに愛用するのはおすすめですが、リスクを最小にする為には肌に合うかどうか慎重に確認してからでも遅くはありませんよね。

 

デリケートゾーン専用の黒ずみケア商品

「デリケートゾーンの黒ずみは専用の美白クリームを愛用したい」という方も多いのではないでしょうか?

 

アットベリーでも良いのですが、デリケートゾーン専用かと言われるとそうではありません。

 

イビサクリームは、デリケートゾーン専用に開発された美白クリームです。

 

せっかくなので、こちらの商品の魅力についても軽く触れていこうかと思います。

 

その道のプロが愛用中

人一倍デリケートゾーンが気になる「セクシー女優」ですが、イビサクリームはその道でもトップクラスの人気を誇る「」が愛用している商品です。

 

 

インスグラムに投稿されていたので愛用していることは間違いないでしょう。

 

イビサクリームの公式サイトにも堂々と紹介してありました。

 

プロが愛用しているということなので、どれだけ高い効果があるのか気になりますよね。

 

無添加で安全性が高い

人間の体の部位でも特に繊細な部位でもあるので、美白クリームの安全性は誰でも気になりますよね。

 

万が一、間違って粘膜に触れてしまう可能性も考慮してイビサクリームは無添加で構成されています。

 

 

肌への刺激が心配される成分は一切配合されていません。

 

無添加で敏感肌の方でも安心して愛用できる美白クリームとなっています。

 

デリケートゾーンケア第1位

アットベリーもイビサクリームも美白商品ですが、メインでケアする部位はそれぞれ違います。

 

そしてイビサクリームだけが「デリケートゾーン専用」の美白クリームです。

 

 

数多くのメーカーから販売されている美白クリームを調べてみましたが、デリケートゾーンの黒ずみケアはイビサクリームの他には見当たりませんでした。

 

やはりデリケートゾーンに特化した黒ずみケア商品を愛用するのが一番ですよね。

 

アットベリーとデリケートゾーンのまとめ

 

 

アットベリーはデリケートゾーンの黒ずみケアにだって問題なく使用できるボディクリームでした。

 

黒ずみケアに効果的な有効成分がきちんと配合されているので、それなりに効果は期待できるはずです。

 

デリケートゾーンの黒ずみケアに特化した商品が欲しいという事であればイビサクリームもおすすめです。

 

アットベリーもイビサクリームも全額返金保証制度付きなので、ノーリスクでお試しできますよ♪

 

アットベリーの関連記事

 

アットベリーは効果なし!1ヶ月では皆無だった本音の口コミとは?